会社経営への復活ブログ

2016年に商品のネット通販会社を立ち上げ、奮闘してきた1年ですが、1年たって資金難に。。。
ここからの奇跡を願いつつ、社長なのに就職活動をするなど、
奇跡を願いながら日々のブログ更新をしています。
すっかりサラリーマンが板についてきましたが、まだあきらめません。また経営者になるべく奮闘しています!!

転職サイトへの登録

数日前に転職支援サイトへの登録を行いました。


まさか社長が就職活動をするとは・・・


1年前は思っていませんでした。



こんな僕ですが、こう見えて仕事には自信があります。
いや・・・周りに踊らされ自信があったように錯覚していただけでした。




今の会社を起業する元となった会社も、やはり通販会社でした。


そこに入社する経緯は、ハローワークでの会社紹介。


やがて、その会社の役員・常務取締役にまで上り詰めました。
(一時期は社長をしてました)


そして、部下も持ち、大変でしたがとても楽しい日々を過ごしていました。



そして前職からでしょうね。



会社経営に興味を持ち、いつかは自分の力で社長になりたいと思いだしたんです。



キャンペーンの企画を作り、進行を管理し、部下を励まし褒めて、時には叱責するというマネジメントにも興味を持ち、売り上げを伸ばす、会社である以上利益を生み続けるというその魅力に取りつかれていました。




でも、今になって考えるのは、そこには資金繰りの仕事は僕にはありませんでした。


前職の社長はとても大変だったのでしょう。今になってわかります。
僕は簡単ですよ。


広告費を費やしながら利益を上げていく。それだけでしたから、でもその裏では資金繰りという胃から血がでるぐらいの大変な作業があったんだと今になって理解します。


そうなんです。僕は潤沢と思っていた広告費を使いながら誰でもできる仕事に、何も知らずに自己中心的になりながら仕事をしていたんです。


残念ながら今はその社長とは音信不通です。


やめた理由も経営方針の違いからでした。


ここに来て、前の会社の社長には感謝が出てきました。



今更遅いですが、どこかであったら謝り、感謝の気持ちを伝えたいと思っています。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。