会社経営への復活ブログ

2016年に商品のネット通販会社を立ち上げ、奮闘してきた1年ですが、1年たって資金難に。。。
ここからの奇跡を願いつつ、社長なのに就職活動をするなど、
奇跡を願いながら日々のブログ更新をしています。
すっかりサラリーマンが板についてきましたが、まだあきらめません。また経営者になるべく奮闘しています!!

とうとう先が見えてきてしまった。。。

今まで倒産を逃れるためにあの手この手で動いてきましたが、本日10日の支払日で
先が具体的に見えてきました。。。


今まで頑張ってきましたけどあとは一か月もつかどうかです。


明日から、会社をたたむために具体的に動きだします。




ですので、当ブログではもう奇跡は起きないでしょう。



ここからは会社の倒産の手続きと、僕自身の身の振りを弁護士と相談しながら決めていきます。


そして、ローンの組めないサラリーマンとしてしばらくは働くことにします。




もうあきらめるのか?



あきらめるわけがない!


必ず這い上がってみせる!




なんで会社経営するの?
なんで社長がいいの?


先日ある人に聞かれました。
しばらく考えましたね。



お金持ちになりたいから?


違いますね。社長だからと言ってお金持ちになるわけではない、そこに魅力はまったく感じない。



自由で居たいから?


決して自由なんかではない。というより社長もサラリーマンも自由度は変わらない。
ましてや、無償の仕事として、給料をもらうために働かない分 社長業は大変なんじゃないかな?



じゃあなんで?


少しでも僕の仕事で、お客様がそしてかかわる方を”笑顔”にしたいんです。
幸せにしたいんです!
この商品を使ってよかったなぁ。
この商品を使ったら悩みが無くなってとっても嬉しい気持ちになった。


そんな言葉がほしいんです。



だから僕は会社を持った。


僕の仕事で人を笑顔に幸せな気持ちにするために。




だから、形態は違うかもしれませんが、必ず這い上がってきます。


這い上がる。。。


どん底だとは思ってません。


これが僕の今の実力で今の能力の低さの問題です。



ここでわかったことは、金が底をつくと周りに人もいなくなるということです。


聞いてはいたけど僕が目の当たりにするとは。。。


人は本当に信用できる人とだけ付き合うことにしよう。




今回で学びました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。